映画「超ブロリー」を観て、僕は少年の心を取り戻せた。

スポンサーリンク
日々のこと

どうも、旦那です。

ドラゴンボール超の映画「ブロリー」がマジで、本当に面白かった!震えた!魂が!コスモが!

スポンサーリンク

ドラゴンボールとかもぅむり…。アニメ「超」は途中で飽きたし…

すみません、僕の心の声を見出しにしてしまって…。

そんな、大ファンなわけではないですが、やっぱり世代ですし、かめはめ波の練習はしましたし、クリリンに鼻がないのはびっくりしましたし、ブルマ可愛いですし、好きですし。

何故かGTは見てないんですが、その他のシリーズ、映画はほぼ見てるんですよ。

あ、すみません「超」は途中で離脱しました。

破壊神の持て余し具合とか、毎回簡単に上手く行く展開に飽きたとか、色々ありますが、シンプルに面白くなくて※僕個人の勝手な、身勝手な感想です。お許し下さい。土下座しますすみません。

ところがどっこい、この新しいブロリーの映画はマジで面白かった!

アクションが!映像が!凄過ぎる!!

マジで今までのアニメ映画で一番凄い戦闘シーン

一番面白い、かどうかは人によると思いますが、マジで歴史上一番凄い。

何が凄いって、最初のブロリー、悟空、ベジータの関係性の説明を兼ねたストーリーが終わったら後はずっと戦闘シーン。

1時間以上、ずっと戦ってる。ヤバイ。見所多過ぎ。しかも映像がめちゃくちゃ綺麗。ヤバい。

マジで見て欲しいからネタバレなしで書きたいんですが、最終的に「いや、え?笑 これ製作陣ぶっ飛んでんな!」っていう展開、というか異次元?行っちゃう。どこそこ?みたいな。いきなり。

でもそんなことに違和感は感じない。何故なら「そりゃそんだけ強い者同士が戦ったら、異次元の扉くらい開くわ!!」って言うくらいどっちも強い。

かめはめ波ってあんなカッコ良かった?笑 すげーデカかったよ?

あの、ベジータがよくやる細かいエネルギー弾みたいなやつ、あんなに出るの?1000個ぐらい一気に出てない? 本当に興奮したわ。

あと、途中で入ってくる謎の声

「ッッッッッブゥゥゥゥゥゥゥゥルルルルルルロォォォォォォォォォォリィィィィイィィイィィィ!!!!!!!!!カカロットゥ!」

みたいなやつアレ最高。笑 誰?

でも全く違和感ない!

そりゃそんな声も出るわ!ってくらい、みんな強い!どんだけ!

Amazonプライムで観れる

今のとこ、なんですがAmazonプライムで観ることができます。

Amazon prime公式サイト

登録まだの方は1ヶ月無料なんで、マジでブロリーだけでも観て!!お願い!!

シーン優先型、のアニメというやつか

アニメ評論家の岡田斗司夫さんがエヴァンゲリオンのことを「シーン優先型のアニメ」と言っていたのですが

つまり、細かい設定とかは一旦無視して、「このシーンが書きたい」「このシーンがカッコいい」を優先して作っているアニメ、だと。尚且つそれがめちゃくちゃセンス良い、と。

今回の映画「ブロリー」にもそれを感じましたよね。

「もうやりたいことやっちゃおうぜ!!」「ここでカッコいいシーン入れちゃおう!」「かめはめ波ってどこまでデカくできるかな…」「筋肉バッキバキー!!」みたいな、つまり

男の子の夢が詰まってるんですよ!あの頃の、妄想に明け暮れた少年の夢が!!

だからこんなに興奮しているのさ!

まだ観てない人は是非観てくれよな!

Amazon prime公式サイト

あ、そうそう

相変わらず破壊神は持て余してました。

コメント