娘(1歳)今も使ってる!買って良かった育児グッズまとめ!

スポンサーリンク
育児のこと
旦那
旦那

育児グッズってあらかじめ「良い物」って分かってないと買うの嫌じゃないですか?

失敗したくないもんね。

実際使ってて良かったものだけチョイスしてますので、どうぞご心配なく。新米パパママさんへの内祝い等プレゼント選びの参考にも是非!

Amazonでほとんど揃うのでお店に行く必要もないです!

目次の横「開く」を押せば一覧で商品見れます。では、ご紹介しますね〜。

スポンサーリンク

学研ニューブロック たっぷりセット

前にブログにも書きましたがこのおもちゃは全年齢対象で本当におすすめ。

硬すぎず柔らかすぎず、娘(1歳)は積み上げたり壊したり、投げたり、食べたりしてますがこれから先もっと知能が発達していけば組み立てて、ママゴトして…もうずっと遊んでいられる。

最近はプログラミングセットなるものも出てます。

こっちはもうちょっと成長したら買ってみようと思ってますね。対象年齢4歳くらいだって。

食事用エプロン ソフトスタイタイプ

食事用エプロンは、西松屋や赤ちゃん本舗などでシリコンタイプの物も売ってますが、着けるの嫌がるお子さんも結構いまして

うちの娘も最初はつけてましたが、途中から嫌がりはじめましたね。

そんな時に嫁のお姉さんからソフトスタイを頂いて、それからずっと使ってます。

良い感じにペラペラの生地で体にフィットするので、服が汚れません。

なのでプレゼントはこっちが無難かも?

薄いからお出かけにも持って行きやすいし。収納もはかどりますし。

追記:

この間、西松屋行ったらソフトスタイ売ってました。可愛かったんで買ったんですけど、やっぱり使い勝手良くて良い感じです。

これ。かわいい。

女の子用

男の子用

ベビーズゲート 日本育児

これは値段の割にすごく質が良くてしっかりしてて助かってます。うちは2つ買って階段とベランダに続くとこに使ってますね。

トイレにも欲しいんですよね〜トイレ行くと着いて来ちゃうんで、ワンオペの時ドアが開かなくなって困るんですよ笑

泣かないイス テディハグプレミアムエア

友達が使ってたんで僕らも購入しました。

生後1ヶ月〜8ヶ月くらいまで使ってたかな?触り心地も良いし見た目可愛いしリクライニングも広めにできるので、そのまま寝てくれる事も度々あったな〜。

お母さんの抱っこと同じような寝心地らしいです。

生後6ヶ月すぎてからは離乳食用の椅子として使ってましたけど、途中からご飯中も元気に暴れ出したので今は使ってません(^^; 

けど、最近椅子にじっと座れるようになって来たので(現在1歳)そろそろまた使おうかな〜って感じです。

新しいタイプも出てましたので一応紹介しておきます。僕らが持ってるのは↑の方です。

ディズニー リズムあそびいっぱいマジカルバンド

最近娘の誕生日祝いで貰ったんですけど、娘めっちゃ踊ります笑

凄いいっぱい音の種類が入ってまして、

  • ディズニー×5曲
  • 童謡×5曲
  • リズム遊び曲×5曲と
  • 叩くと変化する60種類の音
  • ラッパ
  • マラカス
  • タンバリン
  • シンバル(プラスチック)

って感じで盛り沢山!もちろん食べても大丈夫な大きさです。

音量を大と小、スライドスイッチで選べるので、御近所さんが気になる方もちょうど良いのでは!

KAWAI 子供用グランドピアノ

子供用のおもちゃピアノって意外といろんな種類あるんですけど、うちが買ったのはこれでした。

音が良いですね!可愛い!鉄琴っていうんですかね、キンコンカン、って音が鳴ります。ピッチもいいです。

なんてったって天下のKAWAI製、ですから。

値段も高すぎませんし、プレゼントにも最適かな〜。

ちゃんと本物のグランドピアノみたいに上の部分が開くんですが、閉じててももちろん音は鳴りますよ。開けると音は大きく、閉めると小さくなります。

やっぱ音楽はいいですね。子供も喜びますし、踊りますし、可愛い。

あと部屋にちっちゃいピアノがあるとなんかお洒落。

コンビ テテオ おしゃぶり 入眠ナビ サイズS プチケース付

おしゃぶりって意外と相性があるんですよね!

全然受け付けないタイプもあれば、咥えて離さなかったりするタイプも。

おしゃぶりの形って大きく分けて2種類あると思うんですよ。こうニューっと真っ直ぐなタイプと途中でプクって丸みがあるタイプ。

うちは丸みがあるタイプを使ってます。

Amazon商品ページを見て頂ければ分かりますが、月齢によってサイズが選べるので合う物をお選び下さい。

この商品ページから買うとケースが付いてくるんですけど、それ使って電子レンジで消毒もできるので便利です。

哺乳瓶の消毒は電子レンジタイプがおすすめ

哺乳瓶の除菌は意外と大変で、毎日、1日に何回もする作業なのでなるべく楽できるやり方を選んだ方がいいかと。

消毒方法は大きく分けて薬剤タイプ(つけ置きとか?)とこの電子レンジタイプがありますが、電子レンジの方が楽と皆さん言いますね。

僕らは電子レンジタイプしか使ったことないので比較はできませんが、確かに「大変!」とか「不便!」って思ったことは一度もなかったです。

僕らは西松屋に売ってる一番安いやつ使ってました。

今Amazonで調べたら↓のタイプならそのまま哺乳瓶の保管ケースになるみたいで、良いですね。そんな高くないですし。

プラスチック製の哺乳瓶

哺乳瓶はガラス製とプラスチック製の2種類ありますが、僕はプラスチック製を断然オススメ致します。

理由は軽いからです

意外と、ずーっと哺乳瓶を赤ちゃんの口に当て続けてるのは辛いんです。ずっと同じ体勢、しかも、良い感じの角度で決まらないことも多いですから。

肩凝ったり、手首痛めちゃったりします。

僕ら最初ガラス製使ってましたが、試しにプラスチック使ってみたら随分と楽になりましたよ。

少しの重さの差で変わるんですねー。

ちなみに、プラスチック製でも大体の哺乳瓶は電子レンジ消毒OKなのでご心配なく

明治 ほほえみ らくらくミルク 240ml 常温で飲める液体ミルク ×24本 

この液体ミルクの登場のおかげで一体どれだけのパパママが助けられたか!

今まで、お出掛け用のミルクといえばスティック状の固形ミルクのみでして、「固形ミルク」「お湯の入った水筒」「湯冷まし用の水」「哺乳瓶」と4つも持ち歩かないといけなかったんですよ。

しかもお湯はどんどん冷めるし、いざ作った時の温度調節むずかった〜。

しかし、この液体ミルクの登場により持ち物は「液体ミルク」「哺乳瓶」のたった2つで済むようになったんですよー!素晴らしい!

そもそもなぜ今まで日本になかったかというと、まぁ元々海外には液体ミルクって結構あったんですけど、日本は食品衛生法が原因で販売できなかったんですね。

ですが熊本地震の際、フィンランドから約5000パックが被災地に届けられて、厚労省は特例として救援物資としての配布を認めまして。

ここから災害時だけでなく、育児の負担も減らせるという利点が見直され、液体ミルクの販売が日本でも可能になったんです

本当に助かってます!フィンランドの皆さんありがとうございました。

床防音・暖房 「タンスのゲン」のジョイントマット

とにかく使い勝手が良い。

値段もお手頃で、Amazon見て頂ければ分かりますが、色もいくつか選べるのでお部屋の雰囲気に合わせられます。

うちはブラウン×ベージュです。

部屋の角など合わせにくいところもカッターで簡単に切れるので楽チンです!

DIYで音楽スタジオ作った時にも使いました。

西松屋のふんわり抱っこ布団

この布団に寝かせたまま抱っこできる、って物です。背中スイッチが発動しにくい!って評判がありますね。

僕らはこの西松屋の物を使っていましたが、他にも可愛いのいっぱいあるのでそっちでもいいかもしれません。ただ意外と値段は高いです(^^;

↓は安いです!実際使ってましたが、質感も悪くありません。

我が子に合うオムツの選び方

前に書いた記事になりますがご参考までによろしければお読み下さい!うちはムーニーマンを使ってますがこの画像が本当役立ちました!

プレゼントに最適!音のでる柔らか積み木。

まだ積んで遊ぶことが出来なくても!ぶっ壊すことなら出来ます!

生後半年くらいにこれ買って、僕が高く積み上げたものを娘がぶっ壊す!って遊びをよくしてました笑 

音が出る積み木、と書いてありますが、そんなに大きな音では無いというか、「ピュー」っていうささやかな音です。まぁ安いですし、逆にそれが良かったりもします。

投げても柔らかいので痛くありませんし、洗うのも楽です。

オムツ用ゴミ箱は100均のこの商品で代用できる!コスパ最強!

前にブログに書きましたが、100均(ダイソー)の冷凍用袋がとても便利です!臭いません!

臭わない袋って西松屋とかに売ってますがあれと同じ原理じゃないか?と思います。

100均ですし安いので、一度試して欲しいです!

まとめ

とりあえず以上ですね。

紹介したものは全部、実際使ってるものだけですし、おすすめ出来るんですが「全ての赤ちゃんにとって良い物」って、実は存在しませんよね。

その子によって、合う、合わない、ありますので、より良い育児ライフの「参考になれば」くらいの気持ちで書きました。

ですので、子供ができた友達のプレゼントにお悩みの方は、一度本人達に何が欲しいか聞くことを何よりおすすめしますよ。

色々試しながら、頑張っていきましょうー!

旦那
旦那

僕も頑張ります!

コメント