産前産後のマイナートラブルは本当に大変!! 正しい改善策・正しい対処法って?【嫁執筆】

スポンサーリンク
育児のこと
スポンサーリンク

えっと、あの、お久しぶりです。

嫁ですが、いつぶりだろ?
あ、旦那さんもブログ書いてない!仲間だね(°▽°)♡
ちょっとね、仕事復帰したり娘がインフルエンザにかかったり、なんか大変でした汗

気づけば娘はもうすぐ10ヶ月です。歯も生えて、ずり這い絶好調。
バイバイとか色んな仕草を日々覚えてもう超頭良いいぃ。
さては天才だな。

さてとー!
はい、前回は妊娠中のマイナートラブルのお話でしたね。

で、今回はそのマイナートラブルの代表格である腰痛・腱鞘炎に対する「正しい改善策・正しい対処法」でっす。

正しい改善策・正しい対処法


単刀直入に言います!

産前産後ケア専門の理学療法士を探せ!」
ウォーリーを探せ的なノリで書いちゃう。

妊娠中〜産後の女性の体って、普通の体と本当にまじでやばいくらい違います。
なので産前産後ケア専門」がポイント
普通の理学療法士さんや整体師さんに相談しても、妊産婦さんはお断りしているはずです。
例えば「私マッサージの資格もってるから診てあげるよ」という優しい方が居ても、しっかりお断りしてください。
あと間違っても「自力で治そう」とか「自然に治る」とか思わないでwww
無理ですコレwww
放置すると、若いうちはやり過ごせても更年期に障害が出やすいらしい…!

で、もう一つオススメなのは、「自宅への訪問ケア」を行なっている人を探すことです。
妊娠中も産後も、体が思うように動かなくて外出もままならないことがあると思います。
私はがっつりそうでした…(T-T)


家に来てもらえれば、赤ちゃんをお世話しながらでも施術してもらえるし、家でどんな生活をしているかを実際に見てもらった方が、より的確にアドバイスを貰えます。
外での歩き方と家の中での歩き方ってちょっと違うし、座り方や座る椅子の高さや形、授乳中の姿勢や授乳クッションの使い方、抱っこの仕方、寝る時の姿勢etc…色んな視点で診てくれるはず!

症状は腰痛・腱鞘炎以外にも、足や背中の痛み、肩こりだったり、尿もれとか内臓に関わることも診て貰えると思います。

特に産後は骨盤ケアを真面目にやらないと、膣から子宮が外に出てきてしまう子宮脱とか、骨盤の中の臓器が本来の位置より下がってきてしまう症状が現れることもあります。
私もなんとなーく子宮が出てきそうな感覚があって焦りました((((;゚Д゚)))))))
妊娠中からケアしていけば、そんな症状も出にくくなるかもしれません!(お腹の中の赤ちゃんの重みや出産の経過によって個人差はあると思います。)

理学療法士って?

産婦人科や整形外科などでも多少診て貰えますが、その時限りの対処法と薬を貰うくらいで終わってしまうんじゃないかしら?
助産師さんや産婦人科の先生は妊娠出産のスペシャリストではあるけれど、筋肉や骨格のスペシャリストではない訳で。。。
整形外科はレントゲンを撮って骨の状態を見ることは出来ても、体の使い方まで指導してくれる所って少ないですよね。


理学療法士さんは、”治す”というよりも、“自分で治す方法”を伝授してくれる人です。
患者さんの身体に合わせてトレーニング方法を指導してくれる。
身体の歪みも整えて、軸を正しい位置に戻してくれるので、トレーニングがより良い形で出来るようになる。
こういうことだと思うんですよ。

ちなみに、産婦人科や整形外科は何もしてくれない!なんて意味ではないです!(^^;
それぞれに役割があって、産前産後のケアやリハビリテーションを担うのが理学療法士さんというわけです。
私達はそれぞれの役割を理解して選べばいいんですね(*´ω`*)
宮古島の産婦人科も整形外科も優しい&面白い先生ばっかりで私大好きだし!
会うのが楽しみになる人達ばかりです(笑) 

宮古島の妊産婦さんならココ!

でねでね。ここからは、宮古島でお悩み中の妊産婦さん向けに書いていきます。

こーーーんな小さな島でも、ちゃんと、いるんです。
理学療法士の資格を持つ産前産後ケア専門のスペシャリストが!!

「rasi-ku」さんをご存知ですか?
宮古島の産院でチラシを見かけた方も多いんじゃないかしら?

私は妊娠中に助産師さんから1度「rasi-ku」さんをオススメされたんですが、自宅への訪問ケアをやっているということまでは知らず…
産後にそれを知り、もう藁にもすがる気持ちで施術をお願いしました。

素敵な人♡


自宅へ来て下さったのは、まぁなんて素敵な人
小柄で爽やかで話し方も言葉遣いも穏やかで軽やかで、女性への愛と熱意を感じさせてくれるまぁなんて素敵な人
娘を「可愛い〜」と見てくれる様子もまた母性のあるまぁなんて素敵な人

初回の問診で私の妊娠中の腰痛エピソードを伝えたら、
「妊娠中に診てあげたかった〜」と少し悔しそうにしていて、なんかもうそこにも愛があって、いやもう本当になんで妊娠中にお願いしなかったんだろ私、と激しく後悔。
きっとね、もしも妊娠中から診て貰ってたら産後に悪化した腰痛も腱鞘炎もあんなに苦しむことはなかったのかも…なんて、よく思うのです(^^;

もちろん、施術も指導も本当に素晴らしいです。
今の私の体、ちゃんと治ってきています。
自分でトレーニングし続けたことで治ってきていることがまた嬉しいのです。

この方に出会えることで妊産婦さんの人生って大きく変わるに違いないと思うし、おかげで私は
「妊娠前よりももっと良い身体になってやる!」
とやる気が出ました。

施術ってどんなことするの?

具体的にどんなことをするのかと説明すると長くなるので、とりあえず「rasi-ku」さんのブログを読んでください(°▽°)
↓↓↓↓

産後の訪問ケアについて
https://ameblo.jp/raski-ku/entry-12446079205.html

抱っこ紐の付け方について
https://ameblo.jp/raski-ku/entry-12467170228.html

ね、愛と熱意が溢れてるでしょ!!
この2つの記事に載っているママさん=私です(°▽°)
出産エピソードが軽くのってますが、ええ、大変でしたハハハ。
今では良い思い出です(*´ω`*)

サロンに行ってきました!

この「rasi-ku」さん、最近はとある一軒家をサロンとして期間限定オープンされていて、最近私も行ってみました!

レポレポ♪♪♪

カフェみたいな開放感のあるお洒落な空間に小さな和室もあって、終始リラックスモードになれます。


施術台の真上が吹き抜けの空間になっていて、程よく日が差して気持ちいい〜

伝われ〜♪( ´θ`)ノ

この日は半年振りくらいに身体を診て頂きました。
産後はうつ伏せになると足が全く上がらなかったのが、今ではヒョイッと♪
腹直筋離開という症状が治っているかどうかが一番心配でしたが、どうやらちゃんと改善されているみたい!あと一歩!って所なのかな?
改めてトレーニング法と使う筋肉の感覚を教えていただきました。
筋膜が硬くなっていた所もフワッフワにほぐされ、あれよあれよと体が軽くなる。
体も心も芯を正していただきました〜(^o^)

またトレーニングを継続していくことと、感覚を見失わないように定期的に通うことが大事だなと思いました。

そしてまた素敵な笑顔に送り出して頂きました♡
いい香りの玄関でした♡

惚れすぎてどうしてもゆるい紹介文になってしまうのですが(´・ω・)

大丈夫かな(´・ω・)

伝われ〜♪( ´θ`)ノ♪( ´θ`)ノ

コメント