沖縄の砂糖=全てグラニュー糖の理由と、沖縄は甘いパンが多い問題。

スポンサーリンク
宮古島諸島のこと
旦那
旦那

どうも、旦那です。

日本だと普通、砂糖は上白糖なんですよね。料理に使うなら基本はね。
でも沖縄の砂糖ってほぼ全てグラニュー糖なんです。なんでかな?

沖縄料理のレシピ本にも、砂糖はグラニュー糖を使うと上手く行きます!とか書いてあったり。

これが沖縄の魂、セブン印のグラニュー糖だ!

これ調べてみたんだけど、世界規模でみればグラニュー糖を使用してる国の方が全然多いんだってさ。むしろ上白糖の方が少ない…!

あと高温多湿の沖縄には上白糖よりサラサラしてるグラニュー糖の方が相性が良いとか!

甘さも上白糖よりサッパリしてるから、暑い沖縄にはピッタリなのかも。

それと、砂糖のこと調べてたら沖縄のパンやたら甘い問題がうちの嫁から湧き上がって来たんですが

これが伊良部島のソウルフード、うずまきサンドや!

一説によると戦争の名残なんだとか。
なんでも甘い方が保存が長く効くので、戦時中はやたらと甘くパンを作っていたそうで。その名残で沖縄のパンは甘い文化が残ってるんだそうな。

もちろん、グラニュー糖で甘くしてたんでしょうね!

何事にも歴史ありですな!

ちなみに僕の地元、伊良部島のうずまきサンドはバターで両面をソテーすると、砂糖の甘さとバターの塩分がいい感じの塩梅になってとても美味しい!さらに砂糖が少し溶けて表面が少しカリッとするのでまたいい感じ!お試しアレ!

スポンサーリンク

ついでに砂糖について調べてみたよ!

このサイトが分かりやすかった!

まとめると…

  • 上白糖は基本のお砂糖。オールマイティーに活躍できて、これ一種で何でも来い。
  • グラニュー糖はお菓子作りに最適。サラッとした癖のない甘みなので、紅茶やコーヒーなど飲み物にも合う。
  • 三温糖は香ばしい香りが特徴。煮物や照り焼きに最適。和食に使われる事が多い。
  • キビ砂糖は黒糖に近い。使った事あるけど、食べやすい黒糖って感じ。ヨーグルトに入れると美味しいです。
  • てんさい糖は実は万能砂糖。ミネラル豊富、オリゴ糖も入ってる。さっぱりとした甘さなので様々な料理に合うけれど、色をつけたくない料理には上白糖グラニュー糖の方がお勧め。

以上です!意外と勉強になったね!

コメント